在庫検索

中古 新品 
オーディオユニオン全店の
在庫が検索できます。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

アクセス解析

バーコード

【ENIGMAcoustics】 ヘッドフォンアンプ《ATHENA A1》

皆様、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

今日は米ENIGMAcosutics(エニグマ・アコースティクス)のヘッドフォンアンプ Athena A1(アテナ A1)をご紹介させていただきます。

Athena A1 は先日ご紹介した同社のハイブリッドヘッドホン Dharma D1000 ともども店頭にてご試聴が可能です。



 

店頭販売価格:オープン価格店頭までお問い合わせくださいませ!!
http://www.audiounion.jp/ct/detail/new/122160/


Athena A1・・・まずその美しいルックスに心惹かれます(オーディオ製品はやはり美しくなくては!)。

ヘアライン仕上げのアルミ製フロントパネル上部に、非常に大きなボリュウムノブ。リアパネルも手抜きなくフロントパネル同様のアルミ製


 





そして肉厚のガラスで構成される側板・天板からは、名門独ムンドルフの最高級 M cap シルバーゴールド・オイルコンデンサーや、これまた名門であるアルプス製ロータリー・ボリュウム等が透けて見えます。





ヘッドフォンは深夜のリスニングにお使いになる方も多いでしょうが、静かな夜に部屋の照明を落としてほのかに灯る真空管を眺めながら音量を気にせずお気に入りの音楽に聴き入るのは、、この上ない贅沢と言えるでしょうね。

とはいえ深夜のヘッドフォンリスニングで残留ノイズが気になるようでは興醒めですよね笑。
しかしAthenaはハイファイ性能も一流! 無音時にボリュウムを目一杯あげてもわかりますが、Athena A1からは残留ノイズがほとんど聴こえません

非常に高度なハイファイ性能と、真空管ならではの美しい音色。そして趣味性の高いルックス。。Athena A1はヘッドフォンアンプ史に残る文句なしの名機と言えるでしょう。






是非一度御試聴くださいませ。