在庫検索

中古 新品 
オーディオユニオン全店の
在庫が検索できます。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

アクセス解析

バーコード

CH Precision A1とJEFF ROWLAND Capriが中古にて入荷しました!!

オーディオユニオンお茶の水アクサリー館アナログ担当の 久埜 でございます。皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったしょうか。

前回の私のブログにて、FirstWatt のモノラルアンプと ラックス のプリアンプの組み合わせを紹介させていただきました。今回はブログ内で述べていたとおり、ラックスの内蔵フォノイコのテスト と考えておりましたところ、なんと!! CH Precision A1(パワーアンプ)と JEFF ROWLAND Capri(プリアンプ) が入荷いたしましたのでこちらを先に早速組み合わせてみました!!



CH Precision A1(パワーアンプ) 店頭販売価格:¥2,900,000円(税込み)
http://www.audiounion.jp/ct/detail/used/129147/



JEFF ROWLAND Capri(プリアンプ) 店頭販売価格:¥196,800円(税込み)
http://www.audiounion.jp/ct/detail/used/129025/



前回の FirstWattの組み合わせとは対照的な現代的なサウンドで、CH Precision のアンプはいかにもスイスメイドの精密感をかもし出す佇まいです。また、ムンドルフ製のコンデンサー採用などヨーロッパの一流品の品質であり、外見はシンプルですが様々な動作モードはまるでコンピューターのようにセットしていくため、操作感覚も弄っていて非常にテンションが上がります!!

アンプの動作としてはAB級ではございますが、実用範囲ではほとんどがA級作動内ですので大変滑らかな音調でした。(実用ボリュームでは、1~10w程度の出力しか使用しません。)


かわって JEFF ROWLAND は際立って小型4.3Kgのプリアンプですが、アルミの削りだしの筐体で、むしろ小型故に十分すぎる程の強度が確保されています。

音の傾向として表情が明るく、音色も鮮やか繊細で透明度も高いので、アンプとの相性もとても良く感じました。このモデルのプリは後継機として“Sタイプ”となり、電源スイッチが設置されるようになりました。電源スイッチなんてついてて当たり前と思うかもしれませんが、初期モデルはそれさえも嫌ったピュア指向だった訳です。(コアなJEFFファンは初期モデルを好まれる方が多いのはそういうことですね。)



それでは以上、簡単な感想でございました。また何か面白いモノが入荷しましたらブログにて語らせていただきますので宜しくお願い致します。