在庫検索

中古 新品 
オーディオユニオン全店の
在庫が検索できます。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

アクセス解析

バーコード

『消磁』の大切さ

オーディオユニオンお茶の水アクサリー館アナログ担当の 久埜 でございます。

5/14(土)弊社オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館にて、株式会社愛和のサウンドコンディショナー“AX-W4H”のイベントが行われました。



商品の効果としては、システムの帯磁による音質劣化を消磁することで、本来の機器の性能に回復するためのアクセサリーでございます。



じつはオーディオ機器は信号が伝わるたびに帯磁して磁気を蓄積してしまい、この帯磁が歪を生じさせ、音質の劣化が進行してしまいます。

そして、これらの信号経路上にとどまった磁気を取り除き、歪のない機器本来の音質に戻すことが『消磁』であります。



AX-W4Hは、本体から発生させる消磁信号でシステム全ての経路をクリーンにします。

イベントでは、アクセリー館の異なる4系統のコンポーネントやヘッドフォンアンプなどを消磁し、その効力を確かめました。参加されたお客様も明確な音場定位や空気感、濁りのない伸びやかな音質に変化したことを確認して頂きました。


今まで放置された帯磁の問題がいかに影響していたかを実感されたようです。


一部のフォノイコライザーには、アーティキュレーター機能(カートリッジの消磁機能を普段良くかけるレコードに使うことで、再生能力がその音楽に最適になじんでいき、その音楽の特性を最大限に生かすことができるようになる機能。)の物もあり、磁化したMCカートリッジの音質回復効果は知られています。しかし、システム全体の消磁はAX-W4Hの導入で初めて可能になりました。


http://www.audiounion.jp/ct/detail/used/128551/

ただ今、店頭にて 198,000円(税込みにて販売しておりますので、ぜひご視聴&ご来店をお待ちしております。