在庫検索

中古 新品 
オーディオユニオン全店の
在庫が検索できます。

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
3 6
10 13
20 21 22
23 26 27 28 29
30

ブログ内検索

アクセス解析

バーコード

FOCAL の トップエンドヘッドホン UTOPIA






最近、iPhone で Apple Music を聴き始めました。








月額980円で聴き放題の割に意外に聴ける音質ではあるので、




最初は、個人的には優先順位が高くないポップスのアルバムを中心に




ライブラリに追加しては




Lightning → 3.5mm ヘッドホンジャックアダプターを介して




安いヘッドホンで聴いていました。




しかし Apple Music にはクラシックの音源も非常に豊富なので




もうちょっとまともな環境で聴きたくなりました。




とりあえずアンプのヴィンテージ化に伴い1度止めたヘッドホンリスニングを、




再開したいなと。




が。いざヘッドホンの試聴を始めてみると




結局1番いいものしか欲しくなくなる。いつものパターンです。




そしてその1番いいものというのが、









やはりと言うべきか、仏 FOCAL のトップエンド:UTOPIA でした。














UTOPIA の音は超がつく高解像度とワイドレンジ、








圧倒的に広い音場、







楽器間の距離の描写も的確なのはもちろんのこと、








音色が極めてナチュラル。



ヘッドホンは耳のすぐ近くで鳴るものですから



よく言われるようにルームアコースティックの影響を受けません。



ですから、部屋の響きが加わるスピーカーでのリスニング時よりも



音色に違和感があるととても気になります。



ヘッドホンから出る音だけを聴くわけですから。



ですので、私も色々なヘッドホンを聴いてきましたが、



音色に違和感を覚えるヘッドホンはハイファイ性能がどんなに高くても買いません。



個人差があるでしょうが、その点 UTOPIA はクラシックを聴いて音色に全く



違和感を覚えません。



高過ぎる価格には私の財布が違和感を覚えているようですが。



頑張れ財布。頼む。



って、圧縮の Apple Music のためだけに UTOPIA というのはさすがにないですよね笑。



UTOPIA を買ったら EAR の HP4 か LUXMAN の P750u を買って



CDも聴かなきゃもったいない。究極のヘッドホンリスニング。




店員S田でした。