Sound element:SE-H1042D






またひとつ、



オーディオに縁も興味も無い方々に説明するのがとっても困難なアクセサリーが



誕生しました。



しかし。



我々オーディオファイルという人種は



「これはいい音がしそうだ」という実にシンプルな理由で、



荷物検査で引っかかったとき説明しても多分わかってもらえないこのようなアクセサリーに



いつだって美を見出すのです・・。



この美しいアクセサリーは、Sound element:SE-H1042D



全国の火力発電所の計測機器用パーツを手がけている名古屋市の名精工業が



開発した、特許出願中のノイズ対策アイテムです。








いかにもいい音が







しそうです・・。








ではまず、SE-H1042D 無しで聴きましょう。







SE-H1042D はスピーカーケーブルの中間に設置しますので、



使用前の試聴用にはまずこのように繋ぎます。



切り売りスピーカーケーブルにバナナ端子を装着して、



完成品スピーカーケーブルのYラグとバナナ端子を直接接続。







いつものこの盤の3曲目を聴きます。











ではいよいよ













SE-H1042D をセットして同じ曲を聴いてみましょう。









・・これはとても効果が判り易いアクセサリーですね。



一聴して明らかに S/Nが上がりました。



空間が前後左右に展開。音像が立体的になる。



若干温度感が下がり、シャープでワイドレンジになった印象ですので



そこが好みの分かれるところになるかもしれませんが、



間違いなく、「使える」アクセサリー。



やはり美しいモノからは美しい音が出るのです。



店員S田でした。











オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館

お茶の水アクセサリー館はオーディオアクセサリーのあらゆるアイテムを展開し、国内外の多数ブランドを取り扱いしております。新品はもちろん、中古品の品揃えも充実しており店頭試聴も可能です。高価買取・下取は通信販売も対応しています。是非お気軽にご相談ください。

【電話】
03-3295-3103

【FAX】
03-3294-6141

【営業時間】
11:00~20:00
(日・祝日は19:00まで)

【E-mail】
accessory@audiounion.jp

【住所】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-2-1 4F

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 6
10 11 12 13
19 21
23 24 27

ブログ内検索

バーコード