在庫検索

中古 新品 
オーディオユニオン全店の
在庫が検索できます。

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 5
9 11 12 13
16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログ内検索

アクセス解析

バーコード

驚異的な コストパフォーマンス・・!






先日、私の自宅で試聴した DH Labs のスピーカーケーブル新製品、




T-14 Progressive は、1.5m ペアの当店販売価格が 




完成品スピーカーケーブルとしてはかなりお手頃な5万円を切るモデルなのですが




下手な10万円超のものよりはるかに高性能で驚きました。




以来、同時にデビューした上級機  Q-10 Progressive が個人的にとても




気になっておりましたので、そちらをお借りして自宅で聴いてみました。














今回は自作のスピーカーケーブルアダプターを介さずの試聴でしたので




Q-10 Progressive のアンプ側バナナプラグのハウジングを




QUAD II の間隔の狭い端子に挿入できるよう外しています。













非常~に、静か。。ノイズフロアが本当に低い。




銀コーティングした導体ですが、高域に変な癖はありません。




音色バランスは全くニュートラル。音場はスピーカーの外側と奥に広々と展開。




チッコリーニのピアノの響きが耳にすごく美味しい。。




これで税別定価 70,000円は安過ぎる(^^;)。









9月20日頃まで、T-14 Progressive、Q-10 Progressive の価格破壊コンビを




当店にて御試聴いただけます。




店員S田でした。