在庫検索

中古 新品 
オーディオユニオン全店の
在庫が検索できます。

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
3 6
10 13
20 21 22
23 26 27 28 29
30

ブログ内検索

アクセス解析

バーコード

Proxima:PW-8800 新発売




PW-8000 がモデルチェンジして PW-8800 が発売されました。





早速新旧比較試聴をいたしましょう。いつもの竹富で。





まず旧モデル、PW-8000。





実は PW-8000 で聴く前に、当店常設の NVS:COPPER 3S PC をいつもの Audia:FL 3/S に繋いでいちど聴いたのです。


COPPER 3S PC は同社HPでいうところの「ガッチリと重い電源ケーブル」の典型笑と言えるでしょう。


当店常設にしているくらいですから、決して悪い音ではないと思いますが笑、


改めて聴くとやはり音楽的な肉付きが豊かで倍音成分がとても多い音。


で、PW-8000 に繋ぎ換えると、





マグロで例えれば 中トロが赤身になった感じ。





しかし赤身には赤身の旨さがあるのはご存知の通りです。


私事になりますが私は回転寿司で中トロの皿はとりません。マグロなら赤身。回転寿司の中トロはたいていマズい。加えて銀座の某店でエイジングされた赤身のあの旨さも考え合わせれば・・・


閑話休題。
音像の実在感はさすがに COPPER 3S PC に及びませんが、


それぞれの楽音を軽やかに、しかも衒いのない自然な質感で描き分ける PW-8000 は、常識的な価格設定ながらネタ(=素材)の良さで勝負する良心的な寿司屋を想起させます。


では次。PW-8800 に繋ぎ換えましょう。





・・S/N比って我々はともすれば安直に使ってしまいますけど、


Signal と Noise の比ですからね、ノイズが減る方にばかり意識が向きがちですがシグナルの量が増えても当然 S/N 比は上がります。


PW-8000 から PW-8800 への音の変化は、Signal の有効成分が増大する意味での S/N比の向上、を意識させる変化という印象です。







打ち寄せ、泡立つ波。
叩くたびに生ずるたわみのダイナミックな動きが見えるかのような銅鑼。

そして男声による唄と囃子、それぞれの音の密度が濃くなるんです。


勿論、COPPER 3S PC のような重量感が伴わないのは PW-8000 と同様なのですが、


楽音の部分だけを例えばディスプレイの画質調整で色を濃くしたときのようなと言えば少しは伝わるでしょうか、そういう変化です。








PW-8800 、非常にいい電源ケーブルですね。気に入りました。


当店にて御試聴いただけます。


最近寿司を食べてなかった店員S田でした。