在庫検索

中古 新品 
オーディオユニオン全店の
在庫が検索できます。

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
3 6
10 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

アクセス解析

バーコード

ヨルマデザイン:TRINITY / ラインケーブル比較試聴 その3




先日からラインケーブル3機種比較試聴をしていましたが、3機種目の DH Labs:Pro Studio Progressive と ヨルマデザインの新作 TRINITY RCA を一緒にレビューしてしまいましょうか。





試聴曲は ツェムリンスキー『抒情交響曲』第5楽章。





まず Pro Studio Progressive RCA を繋ぎます。







価格が信じられない高S/N比。 静かな音場にこれまた価格が信じられない解像度をもって音像が展開。。


そしてこれはノーマルの Pro Studio とも共通するところですが、高品質な導体と絶縁、そして極めて高性能な アルティメット・コネクター 採用の効果でしょう、 もぎたての果実のような鮮度の良さが感じられます。


導体の純度に関しては昔から注目されてきましたが、意外にもプラグの導通部分の導電率に関しては無頓着だったとも言えるケーブル業界にあって、


DH Labs のケーブルは Pro Studio のようなかなり安価なモデルにもプラグの導通部分に真鍮やリン青銅ではなく高純度な OFC を採用しています。


では次。ヨルマデザインの TRINITY RCA












・・No.3 より明らかに写実度を増しましたね。極めて多い情報量が楽音のテクスチャをより正確に再現(テクスチャは情報量の多寡でも変わると改めて実感しました笑)。


そしてどの楽器がどこに位置するか=音像定位がずば抜けて優れているだけでなく、


広義には音像定位と言えるだろう例えば皮の張りそして胴鳴りから伝わるティンパニのサイズが、


ケーブルによって大き過ぎたり小さ過ぎたりしていて写実性を欠いていたのだなと


TRINITY を聴くとはっきりわかるのです。ティンパニのサイズ感が楽音全体においてバランスを失しない。


Pro Studio Progressive もノーマルの Pro Studio より音像が明らかに適正になることは自宅で確認していましたが、





御覧の通り TRINITY は 独 WBT の WBT-0114Cu (天下の ネクスジェンです!)を 採用していますし(こちらも導通部は高純度銅です。No.3 で採用していた RCA プラグからかなりグレードアップしています。)、


導体も 6Nからなんと8Nに! 絶縁も改良。


価格は 1.0m 仕様で 35,000円 高くなりはしましたが


10万円台のインコネとして最上のケーブルの1つだと断言できます。


・・ヨルマはまだ進化を続けているんですね。


見習いたい店員S田でした。