LUXMAN:D-03X




LUXMAN:D-03X 。 MQA デコーダーを搭載した話題の新製品。









まずこのサンプラーで 非 MQA と MQA を聴き比べましょう。











なぜか古い録音ばかりのサンプラーです。昔からのオーディオファイルなら聴いたことがありそうな音源をチョイスしたのでしょうか。





まず非 MQA を聴いてから、





MQA-CD を聴いてみます。







リヒャルト・シュトラウス作曲:交響詩 《 ツァラトゥストラはかく語りき 》~冒頭(日の出)。



パイプオルガンが録音空間内の空気を揺り動かす様が MQA だと明瞭に感じられます。そしてオーケストラのどの楽器の音色も、ハイレゾ化したことで緻密に描かれているからでしょう、明らかに濃くなりました。そしてティンパニの立体感と言ったら非 MQA とは比較にならない笑。


なるほど。この比較をしてしまうと所有している通常CDを全部 MQA 盤に買い替えたくなりますね。


では今度は 非 MQA と MQA との一対比較ではなく、MQA化された CD を普通に聴いてみましょうか。






・・S/N が実にいいですねえ。リッキー・リー・ジョーンズのドライでハスキーなヴォーカルもほのかに瑞々しく感じるのは LUXMAN だから?




















これはハイレゾ化の恩恵ありまくり。これぞ倍音!と叫びたくなるほどに笑 倍音成分が豊かです。個人的にはアナログ録音のアルバムを究極再生したいならアナログのオリジナル盤を買うべきと考えておりますが、このようなデジタル録音のアルバムなら当然、MQA デコーダー搭載CDプレーヤーなり、SACDプレーヤーなりを用意して音質を追究するしかありません。


ところで英国の名門、HARBETH がラインナップを一新して全て XD ( Xtended Definition )化するようですね。勿論アラン・ショウの手になるモデルチェンジ。彼の処女作である HL Compact を愛用する者の1人としては気にならざるをえない。可能なら全部買いたい店員S田でした。





オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館

お茶の水アクセサリー館はオーディオアクセサリーのあらゆるアイテムを展開し、国内外の多数ブランドを取り扱いしております。新品はもちろん、中古品の品揃えも充実しており店頭試聴も可能です。高価買取・下取は通信販売も対応しています。是非お気軽にご相談ください。

【電話】
03-3295-3103

【FAX】
03-3294-6141

【営業時間】
11:00~20:00
(日・祝日は19:00まで)

【E-mail】
accessory@audiounion.jp

【住所】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-2-1 4F

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード